妻に内緒の風俗通い

妻に内緒の風俗通い

投稿日:2015年3月29日 カテゴリ:この風俗体験談ステキ!

結婚して五年ほど過ぎた頃から、妻には出張と言いつつも一人旅に出掛け、その際派遣風俗を利用することがある。しかも最近の私の夜の相手はほとんど派遣風俗の女の子に頼ってしまっている。これほど私が夢中になれるのは、妻とは違い様々なバリエーションで楽しむことができるからだ。なかなか私の趣味を解ってくれない妻とは、かれこれ三年ほどご無沙汰である。二ヶ月前に指名したMちゃんという子は、実年齢よりも10歳は若く見える子だった。華奢というかそこまで経験がないように見えたのだが、いざベッドの中に入ると玄人という言葉がピッタリ似合っていて、再び指名したいと思えるような最高の印象を私に残したのである。今回もその女の子を指名して、部屋で待っていると二ヶ月経っているにもかかわらず、私が以前頼んだプレイを覚えていてくれたのだ。こういうところが私を夢中にさせる要因でもありなかなか抜け出せなくなってしまう。次もできれば指名したいほど相性が良い子なのだ。妻に嘘をつく罪悪感は積み重なるが、まだまだ私の嘘はこれからも続きそうである。